社会福祉法人 京都福祉サービス協会
トップページへ戻る
採用情報
募集要項
職員からのメッセージ
介護をお考えの方へ
採用情報
ヘルパー養成研修事業
お知らせコーナー
出版物、発行誌の紹介
リンク集


採用情報
募集要項 職員からのメッセージ
募集要項 [フルサポートヘルパー(正職員)]
 「フルサポートヘルパー」は、夜間対応型訪問介護事業の担い手として、昼間帯は夜間訪問介護サービスにかかる相談業務等を、夜間帯は定期巡回サービス、随時(緊急)訪問サービス、オペレーションサービス等を行う職種です。

1 求人団体
名  称 社会福祉法人 京都福祉サービス協会
所在地 〒600-8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 ひと・まち交流館 京都 4階
事業内容 介護保険制度に基づく指定居宅介護支援・訪問介護・通所介護・短期入所生活介護・介護老人福祉施設、小規模多機能型居宅介護、障害者総合支援制度に基づく指定居宅介護、ケアハウス、児童館
設  立 1993年7月30日社会福祉法人設立(1986年に発足の京都ホームヘルプサービス協議会を発展的に改組)

2 業務内容
日勤
夜間対応型訪問介護サービスの利用受付及び訪問面談
夜間訪問介護計画の作成
“ケアコール端末(テレビ電話)”の設置等
モニタリング訪問
オペレーションサービス(ご利用者からの緊急通報への対応、ヘルパー等への随時(緊急)訪問サービスの指示等)
ヘルパー会議及び研修の企画運営等
ヘルパーからの相談に対する助言等
夜勤
定期巡回訪問介護サービス、随時(緊急)訪問介護サービス
オペレーションサービス(ご利用者からの緊急通報への対応、ヘルパー等への随時(緊急)訪問サービスの指示等)

3 募集内容
職種名 フルサポートヘルパー
※オペレーションサービス業務を行うのは、介護福祉士(又はケアマネジャー)の有資格者のみです。
応募資格
1. 年齢60歳未満(2018年4月1日現在)
2. 次の(1)・(2)の条件をいずれも満たす者
(1) 介護福祉士、介護職員実務者研修、介護職員基礎研修、ヘルパー1級、ヘルパー2級、介護職員初任者研修のいずれかの資格又は研修を取得(修了)していること。
(2)  普通自動車免許を有すること(採用日までに取得見込みでも可)
※採用後の研修において、運転業務に備え、自動車運転研修を行います。
※普通自動車免許をお持ちでない場合でも、原付(バイク)の運転が可能な方はご相談ください。
あれば望ましい資格:ケアマネジャー
あれば望ましい経験・技能:ヘルパー活動の経験・原付(バイク)の運転
募集人数 5名程度
勤務地
(1)ナイトケアセンター小川
京都市上京区小川通一条上る革堂町586番地4
(2)ナイトケアセンター南
京都市南区西九条大国町48番地の2
(3)ナイトケアセンター山科
京都市山科区椥辻平田町184番地

4 採用条件・待遇
雇用形態 正職員
採用時期 2017年11月以降(各月1日付)採用予定(2018年4月1日付採用も可)
勤務条件
・待遇
以下参照

5 応募方法
まずは、「7 お問合せ先(応募書類提出先)」までご連絡の上、提出書類をご提出ください。
応募期間
■2017年9月に受験ご希望の場合は、
   2017年9月1日(金)〜2017年9月13日(水)
■2017年10月に受験ご希望の場合は、
   2017年9月1日(金)〜2017年10月18日(水)
■2017年11月に受験ご希望の場合は、
   2017年9月1日(金)〜2017年11月14日(火)
提出書類
1. 履歴書
→履歴書に、「フルサポートヘルパー(正職員)を希望」と記入してください。
2. 職務経歴書
3. 応募資格があることを証明する資格証の写し
→A4サイズの用紙にコピーしてください。
4. 長3型封筒(A4用紙が三つ折りで入る大きさ)
→試験案内を送付しますので、82円切手を貼り、ご自身の郵便番号・住所・氏名を記入してください。
提出先 「7 お問い合わせ先(応募書類提出先)」を参照
書類を入れた封筒に「居宅部職員応募書類在中」と朱書きしてください。

6 採用試験内容
選考方法 教養・専門試験、小論文試験、面接試験
試験日
■2017年
 (1)9月20日(水)  (2)9月22日(金)  (3)10月11日(水)
 (4)10月12日(木)  (5)10月19日(木)  (6)10月20日(金)
 (7)10月26日(木)  (8)11月10日(金)  (9)11月12日(日)
 (10)11月16日(木)  (11)11月21日(火)  (12)11月22日(水)
※会場等の都合により、予定を変更する場合があります。

7 お問合せ先(応募書類提出先)
〒600-8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 ひと・まち交流館 京都 4階
社会福祉法人 京都福祉サービス協会 居宅本部 職員採用担当 中野、黒瀬まで
電話番号075-354-8745 (平日8時30分〜17時)


<勤務条件・待遇> (2017年9月1日現在)
雇用形態 正職員
勤務体制 日勤及び夜勤(※)のローテーション勤務(土曜日・日曜日・祝日等を含む)
※夜勤は平均して月5回程度あります。
休日:月9日〜10日で、協会が指定します。
勤務時間
日勤(1) 8時30分〜17時15分
日勤(2) 9時30分〜18時15分
夜勤 15時15分〜翌9時00分
(日勤:休憩45分・実労働時間8時間 夜勤:休憩60分1回・45分1回・実労働時間16時間)
月収例 235,000円〜238,500円(夜勤月5回を含む)
(内訳) 基本給:175,000円〜178,500円(昇給制度あり)
定期手当:職務手当 35,000円(2017年度支給額)
(3,000円〜60,000円の間で年度ごとに変動)

夜勤手当:夜勤1回ごとに 5,000円
その他手当:扶養手当・通勤手当・超過勤務手当を支給条件に応じて支給
賞与 固定支給額として、1.5月分/年
変動支給額として当該年度の当協会の業績により最大3.0月分/年まで加算
(参考:2016年度支給実績 年2回 合計3.5月分)
福利厚生 全国健康保険協会管掌健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労働者災害補償保険・退職共済制度あり
その他 定期人事異動(勤務地・職種など)あり
年次有給休暇あり(採用月より付与。時間年休制度あり。)



『くらしに笑顔と安心を!』を理念として、『互学共育文化の創造』を目指します。
 私達は、 「職員 ヘルパーの相互の学びあいと、ご利用者や関係者を含めた育ちあい」、「人を育てる 人材を育てる」職場文化が、協会理念「くらしに笑顔と安心を」を最大限に引き出すことにつながると考えています。
 居宅部門においては、職員・ヘルパーの業務の専門性を高める取組みを重視し、介護福祉士や介護支援専門員の資格取得支援も積極的に行っています。
(2017年9月現在、居宅部門では約1,240名の介護福祉士、約300名の介護支援専門員の有資格者がいます。)




ページトップに戻る
 | 個人情報の保護について | サイトマップ | Copyright(c) 2004 京都福祉サービス協会.All rights reserved.