京都福祉サービス協会

事業所ニュース

  1. HOME
  2. 事業所のご案内
  3. 事業所ニュース
  4. 咲くを愛で落つるも愛でし夏椿

咲くを愛で落つるも愛でし夏椿

2018/07/09

訪問介護を利用されているMMさんは、季節の折々に、自作の絵手紙や俳句を担当者宛に送って下さいます。

絵手紙は、鮮やかな色彩が特徴で、静物が柔らかなフォルムで画面いっぱいに描かれており、見る者の気持ちを

和ませてくれます。数多い作品の中から何点かをご紹介させていただきます。

 、             

 

俳句は、お近くを散歩されたときに、またお出かけ先で詠まれたのでしょうか、情景を写実的かつ内面的に見事にとらえて、

五七五で表現されています。タイトルにある夏椿は、朝に開花し夕方には落花する一日花で、その哀切な花の美しさを句の中で

愛おしく描いておられます。絵手紙にも共通する感性が感じとられました。他にいくつかMMさんの俳句もご紹介させていただきます。

教会のステンドグラス青き梅雨
木漏日に桔梗の径や智積院
沖縄の慰霊の茶会梅雨最中

MMさん、いつも美しい絵手紙や想いあふれる俳句をお送りいただきありがとうございます。